3月のライオン

2018年01月15日

14日 朝日杯将棋オープン戦で藤井四段が佐藤天彦名人を破りました。公式戦ではタイトル保持者との対戦で勝つのは初めてで将棋界また地元愛知にとってもとても良いニュースでした。

昨年は藤井聡太4段の29連勝に始まり羽生竜王の国民栄誉賞 、ひふみんこと加藤一二三さんのメディアでの人気と将棋の世界がまた大変注目をあびています。

将棋は自分が小学生の頃自宅の隣がメッキ工場でそこに勤めていた大人たちに混ざって指して遊んでいたぐらいでさほど将棋に対する思い入れや興味がなく来ました。

ところがご存知の方も多いと思いますが、三月のライオンを読んで将棋界のプロになるまで、またプロになってからの過酷さを知り感動し、また村山聖さんを題材としたさとしの青春を読み、棋士の方を尊敬するようになりました。

去年二年生になった甥っ子に将棋を教えると大変興味をもって将棋を楽しむようになり、今では将棋教室に通うようにもなりました。

棋士の方たちの様な集中力や探求心、勝負を超えた人との関わりにとても魅力を感じる今日です。

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/