接骨院 整骨院 整体の違い

2017年11月17日

今回は接骨院 整骨院 整体の違いについてです。この質問もとても良くされます。

まず接骨院と整骨院は同じです。骨折、脱臼の整復 打撲、捻挫 挫傷の治療などを行います。また物理療法など医療機器も使用できます。資格については柔道整復師と言う国家資格です。この免許を持っている方がどちらかの名称を使われます。 上記の治療について健康保険が使えます。

整体とは主に手技を用いた民間療法、代替医療を指します。整体師は国家資格が無いため、法律上は誰でも整体師を名乗ることができます。整体学校や通信講座などで勉強して開業されます。健康保険は使えません。

上記が接骨院と整体の違いです。

 

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/

 

疲労について

2017年11月9日

暦の上では冬になりましたが、日中は暖かく気持ちの良い天気が続いていますね。

今回は診察をしていてよく聞かれる質問にここでもこたえようと思います。

疲労についてです。

疲労は字のごとく疲れと捉えるのが当然ですが、疲労と同時にダメージが存在していることをイメージできていない方が多いと思います。

例えば疲労骨折 疲労なのになぜ骨折なんてするのと思われる方がいらっしゃいます。同一部位に繰り返しかかる負荷、ダメージを疲労と表現しているんですね。

そこで肩、腰の疲れでどうして痛くなるのかと言う質問が結構あります。

痛みが出現してきている段階で疲れから→損傷、ダメージを意識していただければといつもお話しさせていただいています。

僅かな損傷でも蓄積されれば大きい障害になります。 そこで治療する時には”疲れをとる”→”傷を癒す”にイメージ変更していただきます。

すると痛みの原因 治療内容 治療期間など納得できることが多くなります。

痛みを放置しておくとその痛みに慣れてしまい健康な状態を忘れてしまいます。また痛みが残りやすくすっきりしない身体になってしまうこともあります。

痛みを感じたら早めの治療がとても有効です。

 

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/sports/

 

 

梅雨の時期に痛いところ温めたほうが良いの?それとも・・・

2017年06月28日

梅雨と蒸し暑い日がやってきました。 この時期は気圧の変化もあって体調に大きく影響します。特に痛いところがある方 過去に大きなけがをした方は痛みや鈍重感に悩まれる方も多いですね。

基本的に患部を温める事が大切になってきます。夏の為軽装になりエアコンの影響もあって冷やしやすくなります。ですから保温対策をしましょう。 首ならストールや腰は腹巻 夜寝るときは肩が出ないようにタオルをかけるなどすると良いでしょう。

ただし、今日は温めると痛い気がするというときは温めるのはやめましょう。使いすぎたところは冷やすと楽になる時もあるので、冷やして気持ちの良いのであれば冷やした方が良いです。基本的に気持ちの良い方で対処すれば間違えることは少ないと思います。

あまり状態が良くならない時は早めに受診していただくことをおススメします。

 

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/