産後骨盤矯正の必要のない方

2017年12月9日

今週は産後骨盤矯正が必要か相談されに来院された患者さんで、矯正が必要のない方が多かったです。

普通分娩で難産の方や安産の方でも骨盤矯正が必要な方、必要ない方いろいろだなと。

改めて個人差がとてもあると実感した週でした。

あと妊娠、出産、授乳で腰痛がある方が多いです。骨盤の状態が安定しても腰痛は別で治療しなければいけない人もかなりいらっしゃいます。

腰が悪い状態を放置していて若さで乗り切ってしまって年齢を重ね痛みを無くすまで辛い思いをされていらっしゃる方もいます。

早めの受診をおすすめします。

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/sango/

12月はイベントが多い季節です。

2017年12月4日

とうとう2017年も残り一か月をきりました。 

年末は何かとイベントが多く、お子様のいらっしゃる方は学芸会や生活発表会。

受験生の方は最後の追い込み。そしてクリスマスに年末の大掃除など あわただしい日が続きます。

私も何かと予定がありまさに師走です(笑)

大切な時期ですからとくに体調管理には気を付けたいですね。

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/

母親の治療

2017年11月30日

先日ブログに記載した私の母親の治療について書こうと思います。

まず安静が第一ですが、年齢が70を超えているので体力が落ちる方が怖いので日常生活の事は痛いのを少し我慢して動いてもらいます。

患部にMC、MF など施術 2週間でかなり効果がありました。臀部の痛みが少しと胸部の痛みが強めに残っていますが、7割程回復したと思います。

やはり早期治療は効果がありますね。

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/sports/

 

転ばないように

2017年11月27日

自分の母親が1週間のうちに2回も転倒しました。

1度目はパーキングエリアのトイレの段差で 2度目はデパートの駐車場の段差で

2度ともに右前方に両手両膝をつき腹ばいになるように転倒しました。

両手 右肘 右肩 右胸 背中 腰 おしり 両膝を損傷しました。

年齢が年齢だけに骨折は無かったのですが全身が痛みを襲っています。

常に運動をしている母ですがやはり足元を見ないと転倒する可能性は高まると思います。

年と共に筋トレもとても重要になってきます。

皆さんも気を付けてくださいね。

 

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/sports/

寒いと痛い

2017年11月21日

よく患者さんから寒いと患部が痛くなってくるねと言われます。

患部が冷えるとと知覚が過敏になり痛覚も過敏になります。

また神経は筋肉と筋肉の間を通っているので、筋肉が硬くなると末梢神経が圧迫されて、痛みやしびれなどを感じやすくなると考えられています。

ですので、これからの季節はとにかく患部を温めるのが基本になります。

カイロなどを使う方も多いですが、低温火傷には十分気をつけてくださいね。

 

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/

 

接骨院 整骨院 整体の違い

2017年11月17日

今回は接骨院 整骨院 整体の違いについてです。この質問もとても良くされます。

まず接骨院と整骨院は同じです。骨折、脱臼の整復 打撲、捻挫 挫傷の治療などを行います。また物理療法など医療機器も使用できます。資格については柔道整復師と言う国家資格です。この免許を持っている方がどちらかの名称を使われます。 上記の治療について健康保険が使えます。

整体とは主に手技を用いた民間療法、代替医療を指します。整体師は国家資格が無いため、法律上は誰でも整体師を名乗ることができます。整体学校や通信講座などで勉強して開業されます。健康保険は使えません。

上記が接骨院と整体の違いです。

 

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/

 

産後骨盤矯正について相談されたこと

2017年11月10日

今日は先日、骨盤矯正について患者様から相談されたことを書きたいと思います。

骨盤矯正の治療についてとても多くの情報があるので悩んでいるという相談でした。

まず一つ目 骨盤矯正にどれくらいかかるのか?

個人差がありますが、1か月~3か月の間にほとんどの方が終了できます。何か月も長期に骨盤矯正をすることは基本的にあまりないという事。

二つ目 今の私に骨盤矯正が必要ですか?

骨盤の開きのチェックをすると必要がないことがわかりました。

三つ目 尿漏れのための筋トレは何が一番効果的ですか?腹部からの電気の筋トレは尿漏れに効果ありますか?

骨盤底筋の補助するという意味で腹部の筋トレは意味がありますが、直接尿漏れの予防にはなりにくいと思います。また腹部から電気をあてても、骨盤底筋へのアプローチは難しと思います。骨盤底筋に直接電気をあてようとしても恥骨から股間、臀部にかけたデリケートな部位になるので難しいでしょう。

楽な筋トレは効果がほとんどない。またはとても少ないということ。 筋トレはキツイのが基本です。筋肉痛が起きるくらいのイメージでトレーニングが必要です。

基本的に筋トレは自分でするのが一番効率が良いです。

当院でもRADIAと言う機械で筋トレに使用していますが、ご自身ではトレーニングの難しく体力が落ちていて方(妊娠出産、ケガ、病気、年齢によって)におすすめしています。

今回は骨盤矯正の相談でした。

何か疑問に思うこと、どんな治療をしたら良いかとお悩みの方 お気軽にご連絡、ご来院ください。

 

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566  http://nagasaka-y.com/sango/

 

疲労について

2017年11月9日

暦の上では冬になりましたが、日中は暖かく気持ちの良い天気が続いていますね。

今回は診察をしていてよく聞かれる質問にここでもこたえようと思います。

疲労についてです。

疲労は字のごとく疲れと捉えるのが当然ですが、疲労と同時にダメージが存在していることをイメージできていない方が多いと思います。

例えば疲労骨折 疲労なのになぜ骨折なんてするのと思われる方がいらっしゃいます。同一部位に繰り返しかかる負荷、ダメージを疲労と表現しているんですね。

そこで肩、腰の疲れでどうして痛くなるのかと言う質問が結構あります。

痛みが出現してきている段階で疲れから→損傷、ダメージを意識していただければといつもお話しさせていただいています。

僅かな損傷でも蓄積されれば大きい障害になります。 そこで治療する時には”疲れをとる”→”傷を癒す”にイメージ変更していただきます。

すると痛みの原因 治療内容 治療期間など納得できることが多くなります。

痛みを放置しておくとその痛みに慣れてしまい健康な状態を忘れてしまいます。また痛みが残りやすくすっきりしない身体になってしまうこともあります。

痛みを感じたら早めの治療がとても有効です。

 

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/sports/

 

 

パート・アルバイト急募

2017年11月6日

一緒に働いていただけるパートさんを募集中です!

仕事内容は受付と簡単な助手業務です。ご連絡ください。

特に午後18時から20時まで働いていただける方歓迎いたします( ´∀` )

女性の方限定です。よろしくお願いいたします。

交通事故 産後骨盤矯正 頭痛 スポーツ障害ならお任せください。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/

接骨院のセキュリティ

2017年10月30日

こんにちは、10月も終わりに近づいての台風。この辺りは大きな影響もなく通り過ぎてくれてホッとしました。

ところでみなさん職場、ご自宅のセキュリティはどのような対策をしているでしょうか。

当院も先日からセコムさんのお世話になることになりました。

防犯が完璧になるわけではありませんが、安心感と被害を最小限に抑えることができるという事ではとても頼りになる存在だと思います。

安城市箕輪町東山44-1 長坂接骨院 0566-72-0566 http://nagasaka-y.com/

1 2 3 4 5 6 7 8