施術内容

 

MC

安城市長坂接骨院交通事故むち打ち施術風景

炎症と腫れが強い場合はMCをします。 

MCの主な作用は、細胞レベルで組織を修復することです。どこか痛めると人はそれを修復するために損傷電流と呼ばれる同じく㎂単位の微弱な電流が流れます。MCは、この損傷電流と同じような電流を流すことで組織の修復・回復を早めることが可能になります。

炎症の初期に強い刺激の電気治療はかえって炎症や痛みを強くしてしましまうことがあります。炎症や腫れが落ち着いてから 施術を始めていきます。

ハイボルテージ(HV)

安城市長坂接骨院交通事故むち打ち施術風景安城市長坂接骨院 腰痛 ギックリ腰 ヘルニア 坐骨神経痛施術風景

HV治療は電圧を高くすることで皮膚の抵抗を少なくするため皮膚のピリピリ感を少なくなるためより強い刺激を深部に入れることができます。ハイボルト治療は様々な神経性の痛み筋肉・ 靭帯・腱の痛みに対しての痛みを抑える力がとても優れています。

SSP

安城市長坂接骨院 片頭痛 緊張性頭痛施術風景安城市長坂接骨院 骨折 脱臼 捻挫リハビリ風景

刺さない鍼療法ともいわれ麻酔技術応用から発展した方法です。運動器疾患をはじめとし、ガン性疼痛分野の疼痛緩和にも用いられています。筋肉の緊張・こりや痛みをとることに優れています。

干渉波

安城市長坂接骨院 腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛 施術風景安城市長坂接骨院 シンスプリント 野球肘 骨折 脱臼 捻挫リハビリ風景

高・中周波を体内で交差(干渉)させ、その周波数の差に相当する干渉電流流を発生させ取り付けたポイントとその範囲の筋肉の深層まで届き緊張と疲れ、痛みをとる効果があります。

MCC

安城市長坂接骨院 頭痛生術風景安城市長坂接骨院 頭痛生術風景

MCCは生体恒常性機能を高めることを目的とした方法です。交感神経と副交感神経のバランスを図ります。

牽引器

安城市長坂接骨院交通事故 むちうち治療施術風景安城市長坂接骨院 腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛 施術風景

基本的な施術ですが、一定の効果があり軸方向へのストレッチができること。特に手や足のシビレのある方におススメです。

筋肉、筋膜、ファシアにアプローチ

安城市長坂接骨院 片頭痛 緊張性頭痛施術風景

安城市長坂接骨院 肩こり 頭痛の是術風景

生活習慣や仕事で負担をかけている限り繰り返し肩や背中のこり痛みは起きやすくなります。 筋膜、ファシアからくる肩や腰の痛みの方も多いと思います。定期的にメンテナンスしていくことで体の痛みや不調などを防ぐことができます。