腰の痛み

こんなことでお悩みではないですか?

安城市長坂接骨院 腰痛 ギックリ腰 坐骨神経痛 ヘルニア イラスト

  • 姿勢が悪い
  • 仕事で中腰や屈んだりすることが多い
  • パソコンや車の運転を長時間行う
  • スポーツやダンスなどで痛くなった
  • 筋トレやストレッチをして痛めてしまった

腰の痛みについて知っておいてほしいこと

筋肉のダメージ(傷)をとり、バランスを整え筋肉をメンテナンスしていくことで多くの腰の痛みを解決できます。

どんなケガにも共通していますが、痛みがある時に腰痛に効果があると言われている運動をしたり、ストレッチをすることで悪化させることがあります。 運動やストレッチが悪いのではなく、行うタイミングが大切です。ダメージを回復させてから運動やストレッチは行いましょう。

身体のバランス 筋肉のダメージ回復

腰痛は脊椎を支える筋肉 背骨と骨盤を結ぶ筋肉 骨盤と足を結ぶ筋肉を健康にしていくことがとても大切です。この筋肉たちを元気にしておくことで自分の100%の力を出せるのです。パフォーマンスの向上、ぎっくり腰、ヘルニア、坐骨神経痛の予防になります。

長坂接骨院の腰痛に対する施術

痛みの原因をしっかり見極める

 

腰の痛みの原因がどこなのか、筋肉 関節が今どんな状態なのか、バランス、機能障害あるかをチェックします。

 

MC

安城市長坂接骨院 腰痛 ギックリ腰 ヘルニア 坐骨神経痛施術風景

腰の痛みが強く熱感がある場合はこの施術をまず最初に行います。普通の電気のようなピリピリする感覚は全くありません。MCの主な作用は、細胞レベルで組織を修復することです。組織の修復・回復を早めることが可能になります。

ハイボルテージ(HV)

安城市長坂接骨院 腰痛 ギックリ腰 ヘルニア 坐骨神経痛施術風景

ハイボルトは腰の筋肉の何層にもなっている深部の痛みや不快感のある個所に届きます。電圧を高くすることで皮膚の抵抗を少なくするため皮膚のピリピリ感を少なくなるためより強い刺激を深部に入れることができます。痛みを抑える力がとても優れています。

SSP

安城市長坂接骨院 腰痛 ギックリ腰 ヘルニア 坐骨神経痛施術風景

坐骨神経痛、仙腸関節部の痛み、梨状筋の痛みにも効果があり、刺さない鍼ともいわれ麻酔技術応用から発展した方法です。運動器疾患をはじめとし、ガン性疼痛分野の疼痛緩和にも用いられています。

RADIA

安城市長坂接骨院 腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛 施術風景

とても大きく範囲が広い腰、背中、殿部、大腿部の筋肉を把握するにはこの治療がとても有効です。また長坂接骨院では範囲広く取れるように設定しております。取り付けたポイントとその範囲の筋肉の深層まで届き緊張と疲れ、痛みをとる効果があります。首や肩のこりのある方にもとても有効です。

腰の牽引

安城市長坂接骨院 腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛 施術風景

基本的な施術ですが、一定の効果があり腰の軸方向へのストレッチができること。特に足のシビレのある方におススメです。

ストレインとは

安城市長坂接骨院 腰痛 ギックリ腰 ヘルニア 坐骨神経痛施術風景

脊椎やほかの関節の痛みを、その関節をもっとも楽なポジションに持って行く事により、正常でない固有受容器の活動を減少 停止させる事により痛みを解放する。

身体の関節や筋肉のバランスが悪いと負荷のかかっている部分はずっと不快に感じています。不快感に本人は気づいていませんが、瞬間的動作またはある程度時間が経ってから痛みに変化します。その不快に感じさせている原因になっている組織を本来の楽なポジションをみつけ痛みを解放させるという手技になります。

筋肉の痛みをとり、柔らかく健康にする。

マッサージ 筋肉 筋膜 皮膚 部分的に筋肉をほぐすことに優れています。

ストレッチ 筋肉 筋膜 皮膚全体をほぐすのに適しています。

筋肉や関節を正常な状態にして、ゆがみをとりバランスをとること身体をしっかり支えるようになり、ヘルニアになることを防ぎます。

 

患者様の声|安城市 長坂接骨院

  • 安城市 M・Nさま 腰痛 70代 男性

    安城市 腰痛 70代 男性

    腰の痛みで通院されています。 毎日 散歩 ラジオ体操と腰痛改善にもとりくんでいらっしゃいます。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。

  • 安城市 K・Fさま 腰痛 30代 男性

    安城市 腰痛 30代 男性

    腰の痛みで通院されています。 ホッケーが得意でとても身体が筋肉質の方です。お二人のお子さんがいるイケメンパパです。

    ※患者様個人の感想であり、効果には個人差があります。