交通事故・むちうち

こんなことでお悩みではないですか?

  • 交通事故後しばらくして痛みやだるさがでた
  • レントゲンは異常ナシと言われたけど体調不良が続いている
  • 頭痛、めまい、シビレなどが残っている
  • 痛み止めを飲んでも痛みが無くならない
  • 交通事故の後遺症が残らないか不安・・・

 

ご利用者様の状態に合わせた施術

長坂接骨院では、2週間~3ヵ月を目安でお越しいただきます。

ただし状態によっては施術回数や施術期間が長く必要な場合もあります。長坂接骨院では、ご利用者様の回復力に合わせた施術プランをたてさせていただきます。

また整形外科や接骨院などは通われるところはご利用者様が選択できます。まずは長坂接骨院にいらっしゃって施術をうけていただいたあと、保険会社様に連絡していただければ大丈夫です。

保険会社様との対応について

ご利用者様が損害保険会社様との関係に不安を感じられる方もいらっしゃると思われます。安心してお越しいただくためにも、ご利用者様が保険会社様とより良い関係を築けるように対応させていただきます。

ご利用者様に正しい救済ができるよう保険会社様にしっかりと説明させていただきます。

安城市長坂接骨院を選ぶポイント

MC

 安城市長坂接骨院交通事故むち打ち施術風景

ムチウチなどで湿布や頸椎コルセットで安静している急性期から施術ができます。普通の電気のようなピリピリする感覚は全くありません。MCの主な作用は、細胞レベルで組織を修復することです。どこか痛めるとそれを修復するために人体は損傷電流と呼ばれる㎂単位の微弱な電流が流れます。MCは、この損傷電流と同じような電流を流すことで組織の修復・回復を早めることが可能になります。

HV

安城市長坂接骨院交通事故むち打ち施術風景

ハイボルトは、ムチウチや背部挫傷、腰部挫傷などで痛めた脊椎関節の深部にも届きます。電圧を高くすることで皮膚の抵抗を少なくするため皮膚ピリピリ感を少なくなるためより強い刺激を深部へ入れることができます。ハイボルトは様々な神経の痛み 靭帯・腱の痛みに対しての痛みを抑える力がとても優れています。

SSP

安城市長坂接骨院交通事故むち打ち施術風景

刺さない鍼もいわれ麻酔技術応用から発展した施術方法です。運動器疾患をはじめとし、ガン性疼痛分野の疼痛緩和にも用いられています。ムチウチなどの首や肩の緊張・こりや痛みをとることに優れています。

干渉波

安城市長坂接骨院安城市長坂接骨院 交通事故むち打ち施術風景

交通事故での身体に受ける衝撃はとても大きいものです。痛い箇所は局所的ですが、身体全体に疲労感や鈍重感覚なども感じてくることも多いです。高・中周波を体内で交差(干渉)させその周波数の差に相当する干渉電流流を発生させ取り付けたポイントとその範囲の筋肉の深層まで届き緊張と疲れ、痛みをとる効果があります。

牽引器

安城市長坂接骨院交通事故 むちうち治療施術風景

牽引は首の痛み、手にシビレのある方など効果が期待できます。