姿勢トレーニング

こんなことでお悩みではないですか?

安城市長坂接骨院 姿勢 骨盤矯正施術イラスト

  • 左右の脚の長さの違いが気になる
  • 猫背やおなかのポッコリが気になる
  • 肩や骨盤の高さが違う
  • 反り腰が気になる 腰が痛い
  • 姿勢を良くして若く見られたい 

姿勢が悪いと…

1 見た目が悪くなる 

猫背になる 身体がゆがむ 老けて見える

2 内臓が元気にうごいてくれない 

姿勢が悪いと肺の広がりが悪くなり呼吸する力が落ちます。 お腹の力がぬけ下腹が出てきます。すると食べ物の消化する力が弱くなり便秘や下痢になりやすいのです。そのため、にきびや太る原因にもなります。

3集中力が下がる 

猫背や体がゆがむと呼吸が浅くなり頭に酸素が行きにくくなります。すると脳を使う力が弱くなり集中力が下がるです。

4運動能力が下がる

姿勢が悪く集中力が下がると本来の自分の100%の運動能力がだせない。疲れやすく ケガもしやすくなるのです。

バランスを整えてグッドプロポーションになりましょう!

人の体は骨だけでは当然正しい位置にはなりません。筋肉、靭帯などで体のバランスをとっています。左より右の筋肉が緊張した状態が強ければそちらにゆがみます。筋肉の引っ張り合いで身体のバランスをとっています。 

姿勢のゴールデンエイジ

小学生から中学生は成長とともに姿勢がつくられていく大切な時期です。今の子供たちは、スマートフォン 携帯型のゲームの普及で長く下を向く時間がとても増えています。また運動量の低下によって筋力不足になっています。

小学生に必要な一日当たりの運動量 運動や外遊びが60分以上必要です。